ふんばれ日本!(4)

「J-one」姉妹誌「ナマステ・ボリウッド」コラム(2011.5.1)より転載。

岩手県山田町の風景

震災から2ヶ月近くが経とうとしていることもあり、岩手県は復興の兆しが見えつつあった。特に県庁所在地の盛岡は仙台と異なり内陸に位置していたこともあり、大きな被害は少なく、支援者やメディア関係の宿泊も多く、飲食店など活氣が感じられる。
その温度は被災地周辺にも伝わり、経済がまわり始め、スーパーやホームセンターなども賑わっていた。それだけに被災者は、もどかしさを噛みしめている。
(すぎたカズト)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
次号発行の為に 「J-one」サポートのお願い。
本誌定価500円の内、福島支援に役立てて頂けるよう1部100円の義援金を設定しています。本誌販売にご協力頂ける方(卸値10部4000円。募金活動の場合は10部3000円、1冊につき200円が募金額に)、協賛公告のスポンサー(ひと口5000円。3×9cmバナー。見本誌10部渡し)や販売協力店も募集しています。
詳しくは、「J-one」編集部までメールにてお問い合わせください。ご協力をお願い致します。

「J-one」トップ・ページへ
facebookのJ-oneページもよろしくどうぞ。 http://www.facebook.com/J.one4U

取扱いショップはこちら  定期購読・販売協力店も募集中です。

J5-149

「J-one:ジーワン5号」(500円)詳細を見る。

J03-32-01

「J-one:ジーワン4号」(500円)詳細を見る。

J03-32-01

「J-one:ジーワン3.11号」(500円)詳細を見る。

「J-one:ジーワン2号」(500円)詳細を見る。