ふんばれ日本!(16)

「J-one」姉妹誌「ナマステ・ボリウッド」コラム(2011.9.8)より転載。
「ふんばれ日本!」とは、東日本大震災の後、岩手県遠野市に入ったあたりで見かけた手書きのスローガン。
ところが、実際に日本全国で大規模な災害が発生し、まさしく「ふんばれ日本全土!」というべき状況にある。

今回の颱風12号は西日本で猛威をふるい、甚大な被害を巻き起こしている。
まずは、颱風被害に遭われた方々にお悔やみ申し上げます。

特に和歌山県は時折、地震が続いていただけに心配していたが、海縁にあった那智勝浦の知人宅が大いに氣になる。
さらに今夜、またも紀伊半島に大雨予報が出ているので、現地の方はじゅうぶん注意して頂きたい。

コンビニ文化となっている日本だが、水道・ガス復旧の目安も2週間以上と考え、出来る限り非常事態に備えておきたいものだ。
帰宅困難も含めて、バッグにはペットボトルとカロリーメイトなど常に携帯するようにしたい。

万が一、災害に巻き込まれた時は、インド的なおおらかさで苦難を乗り越えましょう!
そんな災害時代に向けて、南アジア的目線から生きる知恵を考える新雑誌(「J-one」)を企画中です。乞うご期待。

*追記 2011,11,30
27日(日)晩より2号取材のため福島入りしています。28日は飯野町といわき市を取材。昨日30日は福島市松川町に設置された仮設住宅集会場で行われた「シネマエール東北」の出張上映を取材&お手伝い。「男はつらいよ」はやっぱりいいね! 飯舘村から県内各地に避難した村民をケアする社協さんに「J-one」ムック「母と子の健康マッサージ」を20部寄贈致しました。少しでも役立って頂ければ幸いです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
*「J-one」次号発行の為に年間購読サポート会員募集中!
年4冊+送料で2720円(7号より600円×4冊。メール便80円×4回:ゆうちょ銀振込)

本誌定価600円の内、福島支援に役立てて頂けるよう1部100円の活動支援金を設定しています。「J-one」編集部までメールにてお問い合わせください。
また、本誌販売にご協力頂ける方、協賛公告のスポンサー(ひと口5000円〜)も募集しています。ご協力をお願い致します。

取扱いショップはこちら
オンライン決済+メール便速達をご希望の方、下記提携ショップをご利用ください。
ヤフー!ショッピング取り扱いページ(Tポイント獲得・利用可)
楽天市場取り扱いページ(スーパーポイント獲得・利用可)

「J-one」トップ・ページへ
facebookのJ-oneページもよろしくどうぞ。 http://www.facebook.com/J.one4U

J40-40-01

「J-one:ジーワン7号」(600円・40頁)詳細を見る。

J03-32-01

「J-one:ジーワン6号」(500円・32頁)詳細を見る。

J03-32-01

「J-one:ジーワン4号」(500円・32頁)詳細を見る。

J03-32-01

「J-one:ジーワン3.11号」(500円・32頁)詳細を見る。

「J-one:ジーワン2号」(500円・32頁)詳細を見る。