9号記事紹介:「遺言 原発さえなければ」監督インタビュー

J9-141008

「遺言 原発さえなければ」豊田直己監督(左)と野田雅也監督(右) 公式サイトを見る

東日本大震災ー福島第一原発事故後、誰よりも早く福島へ入り、翻弄される飯舘村の姿を追った渾身のドキュメンタリー映画「遺言 原発さえなければ」フォーラム福島上映に際し監督2人に制作への経緯を聞いた。

観客や支援者が支えてくれた「宝」の映像
J-one:『遺言』公開までの経緯をお聞かせ下さい。

豊田直巳(取材・撮影・共同監督):2013年10月に山形国際ドキュメンタリー映画祭で上映されたんですが、配給会社がどこも付かなかったんですよ。映画館に直接交渉しても(上映時間やテーマから)興業として成り立つかどうか心配されました。

野田雅也(取材・撮影・共同監督):僕らも映画を作るのは、初めてですから。配給会社が必要という事すら知りませんでした。フリーのジャーナリストなので、出版社に行って写真を見せてページを貰いますよね。それと同じような事を僕らは映画館に行って映像を見せて、「でも、どうも映画のルールは違うらしい」と途中から氣がついて…。

豊田:それで、自分達で自主配給しようと…。前売りもボランティアの皆さんに手伝ってもらって。すると、東京での試写会で満席を超えて補助席を入れなければならない程で、3月の一般公開も1週間前から劇場に問い合わせが相次ぎ、前売りを買ったけれど入れない人が何十人も出て、急遽、近くに別会場を設けて上映し、もう1週続映になりました。

J-one:震災や原発事故への関心が薄まって業界的には「震災モノ」と括られ敬遠されたそうですが、一般の人はまだ関心があったという事でしょうか?

野田:ひとつは上映のタイミングを3.11を挟んだ1週間に置いた事もありましたので。

豊田:それも悩みどころで、3.11前後はいろいろな集会やイベントが重なってしまいますから。製作にあたっては、英語の字幕やHPの翻訳をしてくれたボランティアの人達とか、この映画の支援としてひとり1万円出してくださった方々もいますし、そういった総合力で結果的に観客が入ったとしか思えないですね。

(中略)

J-one:映画にしようと思ったのは、いつ頃ですか?

豊田:2012年になってTV局も福島にたくさん入って来るようになって、もうTVに(自分達から売り込んで)出せないだろうと。映画に出来るのか出来ないのか、も判らない。それで(『A』のプロデューサー)安岡卓治さんに観てもらったら、「宝だ」と。そこから映画として構成を考えて、ストーリーを紡いで行きました。

野田:そもそも僕らは福島に急いで行ったんですよ。3月12日に。だって、メディアがもう殺到していると思っていましたから。例えば、NHKは陸前高田にベースを置いて被災地のニュースをあそこに集約して、ライブ(生中継)でやっていたんですね。ところが福島に来てみるといないんですよ、メディアが。当時は検問所があって、僕らは行けないだろうと思ってもスイスイ行けて、第一原発の3km手前まで行ける状況でした。僕らは現地情報を早く出さなきゃと思っていたのに「大手メディアは来れないらしい」という噂を聞いて…。
以下、「J-one」9号をご覧ください。

茅ヶ崎映画祭にて2014年10月23日上映
詳細 http://chigasakieigasai.jimdo.com/

「遺言」自主上映企画、受付中

*豊田直巳(とよだ・ なおみ)/1956年、静岡県生まれ。フォトジャーナリスト。日本ビジュアルジャーナリスト協会(JVJA)会員。イラクやパレスチナなどの紛争地を巡り、人々にとっての「戦争と平和」を写真や映像で報道。2003年、平和・協同ジャーナリスト基金賞奨励賞。著書・写真集『フクシマ元年』(毎日新聞社)、『福島 原発震災のまち』(岩波書店)他、多数。

*野田雅也(のだ ・まさや)/1974年、福岡県生まれ。フォトジャーナリスト。日本ビジュアルジャーナリスト協会(JVJA)会員。チベットはじめアジアの紛争や災害現場を取材。インド洋大津波の被災地インドネシアのアチェ州を撮影し、2006年、ナショナルジオグラフィック日本語版で特別賞を受賞。共著『3・11 メルトダウン』(凱風社)、『TSUNAMI 3・11』(第三書館)等。

Print

*「J-one」次号発行の為に年間購読サポート会員募集中!
年3冊+送料で2000円(600円×3冊。メール便80円×4回:ゆうちょ銀振込)

本誌定価600円の内、福島支援に役立てて頂けるよう1部100円の活動支援金を設定しています。「J-one」編集部までメールにてお問い合わせください。
また、本誌販売にご協力頂ける方、協賛公告のスポンサー(ひと口5000円〜)も募集しています。ご協力をお願い致します。

取扱いショップはこちら
オンライン決済+メール便速達をご希望の方、下記提携ショップをご利用ください。
ヤフー!ショッピング(Tポイント獲得・利用可)
楽天市場(スーパーポイント獲得・利用可)

「J-one」トップ・ページへ
facebookのJ-oneページもよろしくどうぞ。 http://www.facebook.com/J.one4U

若松

「J-one:ジーワン9号」(600円・40頁)詳細を見る。

J40-40-01

「J-one:ジーワン8号」(600円・40頁)詳細を見る。

J40-40-01

「J-one:ジーワン7号」(600円・40頁)詳細を見る。

J03-32-01

「J-one:ジーワン6号」(500円・32頁)詳細を見る。

J03-32-01

「J-one:ジーワン4号」(500円・32頁)詳細を見る。

J03-32-01

「J-one:ジーワン3.11号」(500円・32頁)詳細を見る。

「J-one:ジーワン2号」(500円・32頁)詳細を見る。